【自作Googleアシスタント】名取さなにナースコールする「さなホーム」

Vtuber界隈の人たちに頭おかしいやつ認定されてしまったかもしれない。

発端である2日前まで遡って、時系列に沿って書いていこうと思う。

「ブログの更新頻度落ちるかも」みたいな話は忘れてくれ。忘れろボディーブロー。はい忘れた。

 

一昨日の夜、Vtuberの名取さなが俺の作ったChrome拡張「Pan for Video」を利用しているという情報が入ってきた。

その時の配信はたまたま観ていなかったんだけど、後からアーカイブを確認すると確かにそんなことを言っていて、Twitterでハッシュタグ付けて投げかけたところ、本人が返事をくれた。

 

これが、割とマジで嬉しかった。悔しいことに。

名取さなとリスナーの関係性って少し特殊で、お互いに煽り合ったり、「照れたら負け」みたいな空気があるんだけど、この不意打ちを俺はモロに食らってしまった。だって名取さな可愛いんだもん仕方ねーだろ!

 

翌日になっても少しふわっとしている頭で、俺はどういうわけか「さなボタン」を眺めていた。

これは、名取さなの配信から切り取ったボイスがずらーっと並んでいて、ボタンを押すと好きなだけ再生できるという狂気のサービス。毎日通っているせんせえ(名取さなリスナー)も多いとか。

そこで、ふと閃いた。

 

さなボタンをGoogleアシスタントに移植すれば、バーチャル名取さなと会話できるのでは?

 

次に意識がはっきりした時には、それが完成していた。

バーチャルサナトリウムはこんなに近くにあったんだ……

名付けて、「さなホーム」

※「カウントダウン」については、Vtuberの定番ネタみたいなものだから、興味ある人は各自調べて。

 

この動画、投稿から24時間で4.5万再生されてるんだけどさ……

こんなやつ完全にキチ○イじゃん。せんせえじゃなくて患者だろ。

 

というわけで、いまVtuber準備中とか言って準備してるところなんだけど、変な方向で期待値高めちゃったかもなぁと。別に俺はIT芸人じゃないんだが。

 

ちなみに「さなホーム」は色んな事情でストアに公開はしないのでご了承ください。

「欲しい」ってツイートを結構見かけたんだけど、Googleアシスタントアプリの開発は結構簡単だから、自力でどうにかしてください。

悪魔の力身に付けろーってね。

この記事をシェア↓