パンを配る

「Pan for Video」がじわりじわりと広まっているようで嬉しい。

 

 

2日前に、Vtuberグループ「にじさんじ」所属の吸血鬼ライバーギルザレンⅢ世が配信とTwitterで紹介してくれて、そこからにじさんじファンを中心に使い始めてくれているみたい。吸血鬼御用達のChrome拡張って世界初なのでは。

にじさんじのライバーを追いかけている人たち、特に箱推ししているような人たちというのは、常に幾つもの配信を同時に流すことを強いられているから、まさに俺がこれを届けたかった層に当たる。必要な人に届けるというのは簡単なようで中々大変だから、こういう自然な形で広まってくれるのは理想的。変な営業とかせずに済みそう。

 

特定の人たちに対して何かを作るというのは、プレゼントを渡す行為に似ている。

相手は喜ぶだろうか、驚くだろうかと想像して、じゃーんと渡す。「こういうのが欲しかった」と言われれば勝ち。

今回の場合はちゃんと仮説検証とかせずにリリースしたから微妙に自信がなかったんだけど、「7窓以上するのに助かる」というコメントが来たりして、どうやら狙い通りに機能しているらしい。いや、狙い以上だけど。というか、むしろ止めさせたほうが良くないかそれは。

 

それから、Chrome拡張というプラットフォームでリリースしたのも良かった。

本来は無いはずのものだから、必要ない人の手には渡らないし、変なクレームも来づらい。完全無料だから要望を取り入れる義務も無いし、余所のサイトを無理やり改変しているから動作保証なんてのもしようがない。

開発者とユーザーがお互いに「使ってくれて/作ってくれてありがとう」という関係。この絶妙な距離感は気楽でいい。

 

いまはこれとは別のものもコツコツ作っているところだから、ガーッと集中して機能追加とかはできないんだけれど、そんな緩い感じで開発を続けていければいいかなと思う。

それと、俺自身も2窓の練習をもっとして、これを使いこなしたい。

ギルザレンさん曰く、「4窓は基本」らしいから……

この記事をシェア↓