トラウマ・イン・サイタマ

井上尚弥がリング誌のPFPランキングで1位になったらしい。

 

PFP(P4P)って何かって言うと、パウンド・フォー・パウンドの略で、格闘技において「もしも階級差が無かったとしたら誰が最強なのよ?」っていう妄想のランキングのこと。

要するに、井上は現時点で全ての現役ボクサーの中で最高の選手だと認定された。

 

先日のノニト・ドネアとの試合は俺もAmazon Primeでリアルタイム観戦していたんだけれど、井上のあまりの強さにちょっと引いてしまった。あんなのもう人間じゃないよ。”モンスター”だよ。(それはそう)

 

試合の後はYouTubeとかで色んな感想や解説を漁っていたんだけれど、やっぱりFamilytimeさんところが一番わかりやすいと思う。

もしSSBLさんが動画出したらそっちも見るけど。

 

 

ちなみに、本当はこの記事書く予定無かったんだけれど、前回の試合の感想がちょっと伸びていたので、補足的な感じで簡単にまとめました。

これからも応援続けるから、井上はもっともっと高いところへ行っておくれ。あと拓真も!

長編小説「鈴波アミを待っています」好評発売中!よろしくお願いします。
この記事をシェアして応援する↓