My Silent Braveryが聴こえる

知らない外国人ミュージシャンに突然フォローされて、DMで新曲の宣伝メッセージが来た。

内容はYouTubeのリンクと、「もし気に入ったらダウンロードリンク送るわ」とのこと。

 

その曲というのがこれ。 “Girl You Think You Know”

 

My Silent Braveryってのがアーティスト名で、バンドじゃなくてソロミュージシャンらしい。

こういう音楽にあまり詳しくないから、公式サイトにある「インスピレーション・アコースティック・オルタナティブ・ロック」が何のことなのかわからないけど、お洒落なアレンジだなと思った。あと声が綺麗。

 

まずドラムがすげー大人しい。シンバルとか微かな音で数回鳴らすだけ。2番からスネアの裏打ちが始まるけど、ブラシっぽい音に聞こえる。サビ前のサスペンドシンバルは柔らかめのマレット。存在感あるのはキックくらい。日本のポップスだったらもっとガツガツ鳴らすと思う。

 

あとストリングス、というか、これウッドベース使ってるよね。

もしかしたら作られた音かもしれないけど、ウッドベースのpizz.はピックアップ通すとこういう音になる。しかも途中からarcoも加わってる。

ああ、これ俺向けじゃん。だからわざわざ送ってきたのか。まんまと宣伝させられたわ。

 

歌詞とかMV見た限りだとターゲットは若い女の子っぽい。だからTwitterとかソーシャル系の活動に力入れてるのかな。ひとつ前の記事でまさにそんな話をしたけど、そういう時代なんだなと改めて感じる。クリエイターとの距離が最初からゼロ。

洋楽とか全く聴かないし、日本のバンドすらほとんどわからないけど、My Silent Braveryはしっかり覚えた。ブログの記事で取り上げるくらいには気に入ったよ既に。正直、曲の良さとかあんまり関係なくて、アジアの島国のベース弾き見つけだしてDM送ってきたってだけでもう特別。

 

フォローとかDMは機械的なものかもしれないけど、少なくとも俺という支持者は得られたわけで、そういう押しの強さは見習いたい。なんとなくTwitter検索掛けたら2012年くらいから同じようなことしてるらしくて脱帽。

これもある意味、”Silent Bravery” かもしれんね。