【動画】「鈴波アミを待っています」のCMをoxxoさんに作って頂いた

もうすぐGWが始まる。人によってはもう始まっている。

GWには何がある?

バーチャルマーケット4、世界恒常性、エアコミケ、ホロコミなんてのもある。

 

でも俺にとって最も重要なイベントは「ぽんぽこ24 vol.4」なんだ。

 

 

新人から大御所までもの凄い数のVtuberが一堂に会するこの24時間ライブイベントも、今回で第4回。

俺は視聴者としては第1回からずっと見てきたし、第2回からは参加型企画に自分のコンテンツを出してきた。

その参加型企画というのが、「CMタイム」である。

 

ぽんぽこ24では大体1時間おきくらいに休憩時間があって、そこで視聴者から募ったCM動画が流れることになっている。第2回、第3回は俺が開発しているChrome拡張のCM動画を流してもらった。見覚えのある人もいると思う。

 

 

今回の第4回では、オリジナルの短編小説「鈴波アミを待っています」のCMを投稿することにした。

 

 

 

で。

Chrome拡張のCMみたいに俺が適当に自分で作ってもいいんだけれど、今回はちょっとマジというか、何万というVのオタクに半強制的にCMを見せられる機会って非常にレアで、それは鈴波アミという作品にとってこれ以上ないほどのアピールになるので、ガチの映像クリエイターの人に依頼することにした。

そして、完成したのがこちら。

 

 

制作してくださったのはoxxoさん。

ピンとこない人は、彼のポートフォリオを見たら「あ〜」ってなると思う。

あるいは、古いVのオタクならこのMAD動画とか覚えているはず。

 

 

鈴波アミはVのオタクの物語なので、V関係で映像を作っている人にお願いしたかったんだけれど、最初はそれが中々見つからなくて困り果てていた。しかし、最強の適任者は意外とすぐ近くにいた。

なんかいつの間にかTwitterの相互フォローだった。

会話したこととか全く無かったんだけれど、唐突にDMを送って「話だけでも聞いてほしい」と切り出し、「オリジナル短編小説のCMを作ってほしい」「ボイスとか画像とかの素材は一切無い」っていう冗談みたいな依頼をした。これが4月15日のこと。

そこから小説の内容と企画概要と納期(なんと4月30日まで!)と……みたいな具体的なところを確認してもらって、正式に引き受けてもらえることになったのが4月16日。そして納品が4月26日だったので、10日間であれを作ってもらったということになる。ちょっと時空歪んでない?

 

あの映像には鈴波アミに関する色々なモチーフが散りばめられていて、ここすきポイントを全部語っていると例のあとがきくらいの長さになってしまうので、ざっくりとだけ言うと、最高っすよね。

全体の構成は基本的に俺が提案したんだけれど、もう全てにおいて「それが欲しかったんですよ!!」っていうのが返ってきて、更に言うと、こっちが提案していない部分まで「こういうことでしょ?」みたいなのを向こうから出してくれて、もし俺が女の子でこれが誕生日プレゼントだったら完全に落ちてた。危ない。

ちなみに、俺が作ったビデオコンテというのがあって、それと比較してみると面白いと思うんだけれど、それに関してはnoteのマガジン購読者だけに公開する予定なのでよろしく。

 

この映像がぽんぽこ24で流れて、チャット欄がうおおおおおってなって、俺が「Chrome拡張の人」から「鈴波アミの人」に認識が変化してってなってほしいんだけれど……実はこの企画、選考があるんですよね。つまり、実際に流れるかどうかはわからない。もう普通に博打。

というわけで、その瞬間までは安心できないんだけれど、いざとなったら政府が配ってくれる10万円があるので、YouTube広告で大量に流すか?みたいな計画もあったりなかったり。あとは、このサイトの全部のページに埋め込んじゃうとかもできるね。←普段からこういう馬鹿みたいなこと考えているとああいう物語が書ける。

もしちゃんと本編のCMタイムで流れたら、サクラだと思われない程度にチャット欄盛り上げてな!

 

oxxoさんTwitter:@oxxo_vv

oxxoさんニコニコ:投稿(関わった動画)一覧

(↑10年以上前からあなたの動画見てました……)

 

短編小説「鈴波アミを待っています」本編はこちら

更新情報をチェックする↑
この記事をシェアする↓